2017-06

「インドア推奨政策」 by まっつん - 2011.09.29 Thu

 どうも、まっつんです。

 最近、半袖を着ている人をとんと見かけなくなった。
 つい先日も、半袖を着て授業に臨むと、隣に座った学友から「寒くない?」と尋ねられた。
 なるほど、確かに寒い。
 気が付けばもう、秋である。
 歳月人を待たずという言葉があるが、本当にそのとおりである。
 季節というやつはこちらの気分に関係なく、いつの間にか変わっている。
 まるで気の利かないお役所のようだ。



 さて、毎年秋になると思うことが一つある。

「読書の秋。本を読もう!」
「芸術の秋。絵を描こう!」
「食欲の秋。おいしいものを食べよう!」

 日本全国で唱えられる、こういったフレーズ。誰もが一度は耳にしたことがあるはずだ。
 そんな、ある種風物詩ともなったこの文句を耳にするたびに、私は思うのである。
「読書、芸術、食事、考えてみれば、これらは基本的に屋内――インドアで行われるものだ。世間はこれを声を大にして唱えている。なるほど、つまり、この季節は合法的(?)にインドアになれるということか!」
 家から出るなんてナンセンス。
 平日も休日も、部屋にこもっているべきだ。
 生来インドア好きの私にとっては、なんとも嬉しい、まさに免罪符である。

 DVDを大量に借りて来よう。
 古本を大量に買いだめしよう。
 パソコン内の音楽も充実させて。
 食材も二週間は平気で越せる程度には買い揃えよう。
 そうして、部屋に鍵をかけ。
 レッツ、エンジョイ、インドア!
 

 え?
 「スポーツの秋」があるじゃないかって?


 …………。


 そんなものは知らない。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rikadaieiken.blog116.fc2.com/tb.php/68-a09da0a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「十大放連いってきました」 by ケーキ «  | BLOG TOP |  » 「始めての更新」 by タコ

部会は「金曜」2510にて

Ⅰ部 18:30~:Ⅱ部 21:20~

プロフィール

REK

Author:REK
ご連絡は下記宛にお願いします。
tus.eiken★gmail.com
スパム対策のため@に直して送ってください
--------------------------
東京理科大学映画研究部
    -REK-   です。
ショートフィルムを撮ったり
映画館へ足をのばしたり
仲間募集中です!!

リンク (リンクフリー)

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード