2017-06

この気配…さては、理大祭! - 2016.11.14 Mon

 そろそろ本格的に寒くなる季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか。理科大生の皮を被ったインカレ生ことマッチです。

 実は私、数年前にTwitterの方でチラっと発言していたのですが、刻々と社畜人生にスタートダッシュを決めなければならない時期が迫ってきたせいか

「最後くらいブログ書けやオルァ!」

 と、不幸にも部長にケツを叩かれてしまい、こうして記事を書かせていただいております。

 その為、このブログでは初めましてになりますね。
 今後とも、と記すには些か遅すぎましたが、この記事だけでもお付き合いいただけると幸いです。

 さて、本題になりますが、前記事でも繰り返している通り、
 東京理科大学の学園祭にて本サークルが制作した映画の上映会を催させていただくことになりました!

 日時や場所は以下の通りになります。


日時:11/19 11/20 の2日間

場所:東京理科大学 神楽坂キャンパス

       8号館 4階 845教室


 暇を持て余してしまった方は是非お気軽に足を運んでみてください!
 係員にご要望をおっしゃって頂ければ、あなた好みの映画を選んで観せてくれることでしょう。


 告知だけでは些か寂しいので、ここでひとつ裏話を添えてみます。

 実はこの『係員がリアルタイムで来場者の要望を聞いて、それに添った映画を上映する』というスタイルは(少なくとも私が在籍していた数年間では)初の試みだったりします。

 以前は『上映時間帯ごとに作品のジャンルを分けて上映する』というスタイルでしたが、
 結局は"ただ映画を垂れ流しているだけ"に過ぎず、それは映画研究部の立場上いかがなものか、と部内から疑問の声があったからです。

「この作品のタイトルに興味を惹かれて来たけど、もう上映時間過ぎているじゃないか!」

「コメディ映画かと思ったら、サメ映画だったじゃないか!許さんぞ!」


 そんなミスマッチを防ぐためにも、

 "来場者が観たい映画の為に時間帯を合わせる必要の映画館スタイル"から
 "来場者に合わせた映画を上映する注文スタイル"に趣向を変えてみました。
 まあ、実際のところ、上映中は照明を消してしまうせいで、通りかかった人が「外からじゃ何やってるのかわかんにゃい」と思われてしまうのを防ぐ為なのですが…


 とにかく、来場したくださった方は…

「ウェイター!本日のオススメを貰おうか!」

 とか、

「何を隠そう、私はサメ映画に目が無くてね…」

 など

 このような感じでお気軽にご注文下さい。
 レストランのような接客マナーには心得はありませんが、我ら部員一同、可能な限りご要望に応えてみせましょう!

 ※なお、当店はサメを一切取り扱いしておりませんので、どうぞご容赦ください。


 以上、休日を棒に振ることに関しては誰にも負けないと自負している男こと、マッチでした!
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://rikadaieiken.blog116.fc2.com/tb.php/263-bfe58405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

なぜ女装コンテストに出場せぬまま僕の理科大生活は終わろうとしているのか «  | BLOG TOP |  » 理大祭の宣伝

部会は「金曜」2510にて

Ⅰ部 18:30~:Ⅱ部 21:20~

プロフィール

REK

Author:REK
ご連絡は下記宛にお願いします。
tus.eiken★gmail.com
スパム対策のため@に直して送ってください
--------------------------
東京理科大学映画研究部
    -REK-   です。
ショートフィルムを撮ったり
映画館へ足をのばしたり
仲間募集中です!!

リンク (リンクフリー)

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

カテゴリー

カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード